ハチに刺された!対処法が良かったのか私の免疫力が異常なのか・・

先日、ハチに刺されてしまいました。

庭の草刈りをしていたのですが、チクっとしたと思ったらハチが飛び去り、その他にも4~5匹のハチがブ~ンと飛び交っていました。

後から見て見ると、そこにはハチの巣が・・・

そう、思いっきりハチの巣の周辺の手入れをしていたのですね。

ハチもさぞかし驚いたことでしょう・・・(汗。

ハチに刺されたらすぐにお湯で洗い流すのが私流

ほとんどの場合、ハチに刺されたら流水で洗い流すと書かれているのですが、私はお湯で洗い流すといいんじゃないかなって思います。

お湯の温度は40℃~45℃くらい。

時間的には痛みを感じなくなるくらいまで。(約5分~10分)

 

我が家の場合はガス湯沸かし器の温度設定が42℃なので、水道のお湯のほうの蛇口だけをひねってそのまま洗い流すことになります。

実は去年もハチに刺されたのですが、お湯で洗い流したせいか全く腫れませんでした。

 

でも、モラハラ的な夫は“腫れないのはおかしい”と私を変人扱い。

「お前はハチの毒よりも強い免疫力を持っている」と言っています。

 

でも・・・

そんなわけないじゃん(笑。

 

結局はハチの毒はタンパク質でできているので熱によって毒の性質を失うらしいです。

 

そこで「たぶんお湯がいいんだと思う」と私は言うのですがモラ夫は完全無視。

 

「信じられない・・・」

としか言いません。

お湯で洗い流すとき最初はヒリヒリする

「あ、刺された」

という事で、すぐに家のなかに入って速攻でお湯で洗い流した私ですが・・・

 

最初はやっぱりヒリヒリして痛みを感じるのですが、そこは我慢してヒリヒリ感がなくなるまでお湯で流し続けます。

すると、後は腕を動かしたときに少し痛みを感じるくらいになりました。

 

注意点としては

  • 刺されて時間が経ってから温めるのは逆効果
  • アレルギー症状が出たらすぐに病院へ行く

この2点でしょうか。

 

お湯で洗い流した後は虫刺されの軟膏を塗っておくとさらに良いでしょう。

 

私は夫に言われるままにアンモニアを塗りましたが、どこかにアンモニアは効果がないって書かれていました(汗。

ハチの駆除はこの殺虫剤が凄かった

もちろんハチの巣をそのままにしておくわけにもいかないので、とりあえず殺虫剤を手にいざ出陣!

 

この殺虫剤はホントによく効きましたよ。

「フマキラー ハチ・アブダブルジェット」

さすがフマキラーさんの殺虫剤は効果高かったです。

 

殺虫剤を振りまいて、モラ夫を呼んでハチの巣は撤去してもらいました。

普段、私が何かをお願いしてもモラ夫は機嫌が悪くなるだけなのですが、虫系だけは動いてくれるんですよね。

 

なので、ここは無理せず夫にしてもらいます。

 

もし夫がいなかったら・・・お隣のご主人にお願いすることもできるので、やっぱり特に夫がいなくても困らないなー、なんて思いながらその姿をぼんやり眺めていました。

 

でも夫がいなかったら、草刈りをする必要のじない環境で暮らすこともできるんですよね~。

 

おっし!頑張ろう♪