元彼の事が忘れられないまま今彼と結婚しても幸せになれる?

元彼と今の彼を比べてしまって、元彼のほうが良くて好きって思ってしまうー、そんな女性は多いです。

 

そして、元彼を忘れられないまま今の彼との結婚が決まってしまうと、このまま結婚してもいいのかなって思ってしまいますよね。

人に相談すると、今の彼のことが好きではない証拠なのだから結婚するべきではないー、と言われることもありますが、本当はどうなのでしょうか。

 

元彼を忘れられないまま今の彼と幸せになれるかどうか、そもそもが幸せとは何なのかを見ていきましょう。

 

元彼のことが忘れられないのは当たり前の事として受け止める

元彼の事が忘れられないー、と悩む女性は約40%。半数の割合でいますが、記憶喪失にでもならない限り元彼のことを忘れるなんて無理なことなんです。

 

でも、元彼のことが忘れられなくて辛いのですよねー。

 

でもね、一生に一度でもそれだけ好きでいられる人に巡り合い、共に時間を過ごすことができたという事は、とても素敵な事なのではないでしょうか。

 

 

人というのは、それぞれ考え方に“癖”があります。

 

  • 好きな人と一緒になれなかった悲しみに焦点を当てる人
  • 一時でも好きな人と共に時間を過ごせた自分の幸せに焦点を当てる人

 

悲しみに焦点を当てる癖のある人は、いつも自分を悪い方へ導き、自分の人生を辛くて悲しいものにしてしまっています。

幸せに焦点を当てる人は、いうまでもなく自分の人生は幸せだと思って人生を幸せなものにしていきます。

 

心の中に忘れられないほど好きになった人がいるー、それは、とても素敵な事ではありませんか?

 

元彼が忘れられないことと結婚後の幸せは無関係

結婚する前の女性は、精神的に不安定になりマリッジブルーになりやすいと言われていますが、元彼を忘れられない気持ちとマリッジブルーを一緒にしてしまうと、大切なものを見逃してしまうことがあります。

 

その大切なものとは、結婚に対して不安を感じている本当の原因です。

 

例えば、

結婚をする予定の男性が性格や金銭感覚が合わなくて不安を感じているのか

幼い頃両親が不仲だったことから不安を感じているのか

自分が今まで幸せな人生ではなかったから、結婚後も幸せになれないというような気がして不安なのかー。

 

それとも、結婚相手が元彼でないから不安なのかー。

 

 

特に女性は幸せの本質について勘違いしている事が多いです。

 

よく白馬に乗った王子様と言いますが、突然素敵な男性が目の前に現れてあなたを幸せにするわけではないのです。

誰かがあなたを幸せにするのではなく、自分で自分を幸せにするのですー。

 

愛も同じ事ですね。

 

誰かがあなたを愛するのではなく、自分で自分を愛するのです。

 

この辺りを勘違いしたままだと、結婚生活も失敗しやすいです。

 

よって、

元彼を忘れられないまま結婚した自分を、自分で幸せにしてあげることが出来るのか。
元彼を忘れられないまま結婚した自分を、自分で愛せることが出来るのか。

 

ここが結婚後の幸せを左右するのだということを知っておいて欲しいと思います。

 

幸せの本質を知り理解することで女性は幸せになれる

元彼を忘れられないまま結婚しても、幸せになれる可能性は十分にありますが、幸せの本質を知らないまま結婚すると失敗する可能性は十分にあります。

 

でも、幸せの本質なんてほとんどの人が知りません。

 

だから結婚しても上手く行かなくて苦労する人は本当に多いです。

 

幸せの本質を知るためには、まず心のフィルターを外さなければなりません。

 

そのためには、心のフィルターがかかった原因を探り治していかないといけないのですが、その多くは幼少の頃に遡るのでちょっと手間がかかってしまい一人では難しいです。

 

そして、結婚後も幸せになりたいのであれば男性心理を知っておくことは必須です。

 

男性心理を知らないままだと、モラハラやDVを受けたり自分がモラハラをする側に回ってしまう可能性もないとは言えないでしょう。

 

そして多くの人は、問題が起きてから解決しようと翻弄することになります。←私のことです(笑。

 

そこで教科書などがあれば良いのですが、なかなか適したものが見つからず、やっと見つけたのがこの講座です。

彼を虜にする講座

 

 

あなたの幸せを願うからこそ紹介させていただくのですが、この講座であれば、元彼を忘れられない自分を受け入れ、結婚後も幸せになる事ができるでしょう。

絶対に!幸せになって下さいね^^