主婦が夫に内緒で仮想通貨で稼ぐことは可能?危険を回避する方法はある?

仮想通貨取引所「コインチェック」(東京都渋谷区)から顧客資産の仮想通貨NEM(ネム)約580億円分が不正に流出した事件で世間は大騒ぎですが、今回の事件をきっかけに仮想通貨に興味を持った女性も多いにではないでしょうか。

 

仮想通貨やFX、株式などは在宅で売買できるので主婦には向いています。もし旦那さんの理解があるなら相談しながら取引を行うことができますが、ほとんどの場合、相談すると「やめておけ!」と言われてしまいます。

 

それなら内緒で・・・と考えてしまいますが、妻が夫に内緒で仮想通貨や株式・FXなどで稼ぐことは可能なのでしょうか?

 

仮想通貨や株式・FXを始めるために必要な資金はいくら?

まず必要なのが軍資金。

株式は銘柄によっては安く買えるところもありますが、資金を運用するという意味では10万円以上、できれば40万円~50万円は準備したいところです。

FXは数万円、仮想通貨は数千円から売買することができます。

 

基本的な考え方としては、貯金額の3割。

価格が上がれば利益がでますが、下がれば損失になるので、あくまでも“減っても大丈夫”な価格で取引をすることが必須です。

そういった意味で、信用取引は借金を抱える可能性がある、もしくは使う予定のあるお金に手を付けるのはとんでもない!という事になります。

 

今、仮想通貨がトレンドで数百万単位で儲けている人も多いですが、暴落により自己破産に追い込まれた人も多いということを念頭に入れておきましょう。

 

仮想通貨やFX、株式は夫に内緒でも取引できる?

仮想通貨やFX、株式の口座開設や売買取引については、黙って行えば夫に内緒で取引することは可能です。但し、FX・仮想通貨については分かりませんが、株式は“郵便物”が年に数回届きます。

 

あとは利益が出た時には確定申告が絡んでくるので、全く持って内緒にしておくというのは難しいでしょう。但し、郵便物が届いても関係ないし確定申告も関係ないというのであれば、黙っていても差し支えはないかと思います。

 

でもできれば“一言だけ”伝えておいて、後々のトラブルをできるだけ回避しておきたいものですね。

 

仮想通貨やFX、株式はギャンブル性が高いので注意!

仮想通貨やFX、株式は稼ぐことは可能ですが、少し稼げるようになるともっと稼ぎたい!まだイケる!と無理をしてしまい、財産を失うこともあります。

特に、どの分野にも“プロ”がいて、自分たちが設けるために多額の資産を運用して素人に“買わせる”“売らせる”などの心理作戦を用いることだって少なくありません。

 

そのためには、きちんと勉強する事。

そして今回の事件は免れることのできないものですが、自己防衛策としてネット上のセキュリティなどにも配慮が必要でしょう。

始める前に知識をつけることで、危険回避に繋がります。

 

手堅く楽しく稼ぎたいならこちらがおすすめです。

主婦の在宅ワークの選び方

 

主婦が夫に内緒で仮想通貨で稼ぐことは可能?まとめ

仮想通貨や株、FXなど夫に内緒で稼ぐことは可能なのか・・・というと、年末が近くなると確定申告に必要な書類が郵送で届くので、正直難しいと思います。

 

ただ、数千円のお小遣い範囲内で「始めてみようと思って」といえば、それほど反対はされないのではないでしょうか?

 

「何か面白そうだから、3千円で始めてみようと思って♪」

といった感じで、間違えても“面白そうだから”ということを前提にする事が大切ですけどね。

 

間違えても「家計の足しに」「将来が不安だから」なんて言わないように!

面白そうだから3千円で始めてダメだったら止めるし~、くらいにしておきましょうね♪