夫婦の会話の平均時間と夫婦円満は関係ある?

先日見かけたご夫婦なのですが、物凄いマシンガントークを繰り広げる妻である女性の話を、夫である男性が相槌をうちながら聞いていました。

延々と続く妻のおしゃべり・・・。

その夫婦が去った後、私は夫に「女性のマシンガントークが平気な男性っているのかな?」と聞いたら「ほとんど聞いてないんだよ」と即答でした。

 

そう、ほとんどの男性は女性の結論の出ない会話が苦手で、妻の話を聞いてくれているフリをしているのです。

それが毎日できる男性は、よっぽど“懐が広い”か“慣れた”のだと思いますが、本当に夫が疲れている時はやはりおしゃべりを控えめにする必要もあるのかと思います。

 

しばらくおしゃべりを控えめにして「最近、元気ないね?」と夫が言って来れば、それは愛ある証。その愛をしっかり受け取りましょう。

今回は、夫婦の会話の平均時間と夫婦仲についてお伝えしたいと思います。

 

40代夫婦の離婚の危機は1日の会話時間にあった!?

男性が女性の会話が苦手という事が分かっても、ついおしゃべりが止まらなくなってしまうのが女性と言うものです。

特に夫婦になると、男性と女性では求めるものが違うので、1日の会話の時間が夫婦関係に影響を与えることもあります。

 

統計によると、1日の会話の時間が30分以下の夫婦が離婚する確率は約50%。

会話が少ないから離婚の危機に陥るのか、離婚の危機(仮面夫婦)だから会話が少ないのか、そこまで統計をとる事はできませんが、やはり40代がターニングポイントとなっているようです。

 

平日の夫婦の会話時間

全体 20代 30代 40代 50代 60代
以上
30分未満 31.6% 12.5% 29.5% 42.8% 31.6% 18.5%
30分~
1時間未満
35.1% 34.4% 32.7% 31.6% 36.4% 42.3%
1時間~
2時間未満
21.3% 37.5% 24.9% 15.7% 21.8% 23.3%
2時間~
3時間未満
6.5% 12.5% 7.4% 5.4% 4.4% 8.5%
それ以上 5.5% 3.1% 5.5% 4.5% 5.8% 7.4%

 

休日の夫婦の会話時間

全体 20代 30代 40代 50代 60代
以上
30分未満 15.7% 3.1% 12.4% 19.5% 18.4% 12.2%
30分~
1時間未満
20.7% 6.3% 13.4% 20.4% 19.9% 32.8%
1時間~
2時間未満
25.5% 12.5% 25.3% 25.6% 26.7% 26.5%
2時間~
3時間未満
14.5% 25.0% 17.5% 10.5% 15.5% 14.8%
それ以上 23.6% 53.1% 31.3% 24.0% 19.4% 13.8%

 

仕事をしていると、家族で過ごす時間はおよそ3~4時間。

それでも夫や妻の帰宅時間が遅ければ、会話をする時間はほとんどないので、休日にまとめて話をするようになりますが、それでも40代の4割近くは1時間未満という結果が出ています。

 

夫婦の会話がないことに“愛情を感じない”のは女性のほうで、会話のない夫婦のなかの半数以上の妻が不満を感じています。

 

これは妻が夫に褒められて評価される事で、自分の存在価値を確認し愛情を感じる一方で、夫は自分を犠牲にして家族を守る事で愛情を示していると認識しているズレが原因。

 

  • 夫=会話をしなくても愛情を示している
  • 妻=会話がないから愛情はないと認識する

 

この差が夫婦関係に与える影響はとても大きいです。

 

40代が夫婦の危機に陥りやすい理由

40代の妻は微妙なお年頃。

更年期を目前に、ホルモンバランスが崩れていき精神的に不安定なうえに、子供は年頃になり進学・進路について悩まなくてはいけないのに、夫の会話は減少。

 

そして、離婚して再出発するなら、年齢的に今が最後のチャンスだと考える人も多いでしょう。

 

特に結婚してからの期間が長いと、精神的に不安定になりやすい年代ですので、今の結婚生活そのものに疑問を持ってしまいます。

 

そこを上手にフォローするのが、夫からの感謝の言葉や愛の言葉なのですが、これができる男性は女性心理を理解して、それを受け入れることが出来る男性のみ。

 

ほんとんどの場合は、女性が「私の夫はそういう人」と理解した上で、離婚するしないに関わらず、自分なりの幸せを見つけていきます。

 

そして女性が離婚しないまま4自分なりの幸せを自分で見つけた時、夫の“理想の結婚生活”が完成するともいえるでしょう。

男性と女性の結婚に対する考え方って、全く違うんですね。

 

そうはいっても、夫婦の形、理想の結婚生活の形は人それぞれ。

たまには、そういった話を夫婦でしてみるのも良いのではないでしょうかー。